FC2ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージLENTO(大阪)のブログ | TOP > 動物看護士セミナー
2011.06.08 (水)

動物看護士セミナー

今年動物看護士(VT)の3級をとりましたが、
その継続教育プログラムのセミナーがこの間の日曜日にありました。

今回の内容は「動物のからだ」
講師は、日本大学 獣医生理学研究室 鯉江先生でした。

内容は生理学と記載されていたのですが、
正直、生理学って何だろう? という思いで受講してきました。

4時間の受講でしたが、内容はとっても興味深いものでした。

生理学=生体の恒常性(環境変化しても、生体機能は一定に保たれること)
で、生理学を学ぶことは、恒常性維持メカニズムの学習です。
と説明していただき、
正常な状態を理解していて、病的な状態の理解が可能だということで、

マッサージにすぐ関係することではありませんが、
生理学を勉強することは、わんちゃんとかかわっていくのに、
知っておくことは大切だと考えさせられました。

神経のお話や内分泌(ホルモン)、また循環器(心臓)のお話をお聞きし、
ケースリポートとして説明していただいた、
慢性腎不全から、頭の骨が溶けてしまったわんちゃんの
珍しい症例のお話もすごく興味深いものでした。

定期的にあるこのセミナーですが、
これからも受講出来る限り受講しようと思えるものでした。

今月のDog Cafe 帝塚山WANBANA様での
出張マッサージ
6月14日(火)と18日(土)です。
 (7日から14日に変更になりました。)
両日とも午後1時より7時頃まで、
ご予約は WANBANA様(TEL06-6671-2555)まで
宜しくお願い致します。

18日はWANBANA様は父の日イベントをされています。
サプライズもあるそうなので、
ぜひ、お越しください。


その日が都合が悪い方は、
スウェーデン式ドッグマッサージLENTOまで
ご連絡ください。
ご都合の良い日、時間にご自宅にお伺いします。
スポンサーサイト



 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://bbren.blog71.fc2.com/tb.php/41-587d4dac