FC2ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージLENTO(大阪)のブログ | TOP > 先日の虫垂炎の話 ①
2012.08.22 (水)

先日の虫垂炎の話 ①

先日の虫垂炎になった話です。

誰でもなる可能性のある病気ですので、
何かの参考になればと、
経過を書きました。


ことの発端は、金曜日の夜 寝る前
胃のあたりが痛い。

胃が痛いことは、結構あるので、
またかと思いながら、

一晩をすごしました。

翌日、土曜日 
全然よくならなくて、
お盆休みも始まるし、土日を挟むし、
病院へ行こうと思い、
近くの胃腸専門病院へ・・・

検査をしておきましょうと、
胃カメラ CT エコー 血液検査 尿検査 をして、
結果は、胃腸炎でしょう。 とのこと。

血液検査で、貧血(ヘモグロビンの量が少ない)
との結果がでましたが、
今回は関係ないでしょうとのこと。


お薬をいっぱいもらって、帰宅。

薬もきちんと飲んで、おかゆを少し食べてましたが、
全然よくならない。

おかしい・・・

日曜日、午後、やっぱり痛い。
もらっていた、痛みどめを飲みました。

痛みどめを飲んだら、少し楽になって
ひと眠り。

夜、8時すぎ、なんかやっぱり変。
痛みが少しも楽にならず、
逆にだんだんひどくなってる。
痛む場所もだんだん
下がってきているような・・・

胃腸炎じゃない。
いつもと違う。

思いきって、近くの救急病院へ・・・

混んでました。

順番を待っていると、
いきなり、右下腹に激痛が・・・
ペンチでひねられているような痛み。

次に、寒気が 体の震えが止まらない。

診察室に入りましたが、
体の震えはひどくなるばかり、

熱が上がりますね。
といわれタオルケットをかけていただきました。

震えがとまりました。
熱を測ると、40度(久しぶりの高熱)

CT検査等をして
診察をしてもらい、
盲腸の可能性があるかもしれないので、
このまま、入院してください。
との結果。

夜中1時をまわったころ、
病室へ運ばれ、
痛みもひどく、熱も全然さがらないので、
座薬でおさえて、一晩すごしました。

月曜日の朝。
担当の先生がこられ、
盲腸に間違いが無いと思いますが、
検査をして、もう一度確認して
たぶん、夕方には手術をします。との診断。

エコー検査の結果、
盲腸の太さが1センチほどになってるので、
盲腸に間違いないでしょう。
夕方手術をします。とのこと。

盲腸は、CTではわかりにくく、
エコーが一番よくわかるそうです。

また、私の場合、
盲腸になった時にあがる、血液検査の炎症の数値が
それほどあがっていなかったそうです。

夕方、手術の説明を聞き。
緊急になるので、
手術の時間がなかなか決まらず。

結局、手術が始まったのは、
夜の8時を回ってからでした。

長くなってしまいましたので、
続きはまた、今度・・・

お昼寝中の蓮
DSC01166-BB
スポンサーサイト



 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://bbren.blog71.fc2.com/tb.php/163-762d2b87