スウェーデン式ドッグマッサージLENTO(大阪)のブログ | TOP > ARCHIVE > 2017年05月08日
2017.05.08 (月)

今から準備してくださいね!!

うちにマッサージに来てくださっているわんちゃん。

もちろん、ご病気も何にも無くて元気な子もいれば
高齢のわんちゃん。
色んなご病気を持たれているわんちゃんもいらっしゃいます。

その中で、目が見えなくなっているわんちゃんもいらっしゃいましたし、
今来られている方もいらっしゃいます。

犬の失明のご病気で
その中で、最近よくお聞きするのが、

進行性網膜萎縮症と、
突発性後天性網膜変性症候群。

進行性網膜萎縮症の方は、徐々に見えなくなっていき
突発性後天性網膜変性症候群の方は、
ある日突然見えなくなったと、お聞きします。

どちらも、獣医さんで診断されると
たいてい、
お父さん、お母さんが凄く悲しまれ、
落ち込んだというお話しをお聞きしました。

ただ、私の知っているわんちゃんたちは、
目が見えなくなっても、
普通に生活されています。

中には、見えなくても走って遊ばれる、わんちゃんも!!

人間だとそういうわけには、いきませんが、
わんちゃんたちは、嗅覚がとってもすぐれています。

目が見えなくても、うちのサロンの中で
物にぶつからずに探索したり、
お水を飲みにいったりされてます。

ただ、
突発性後天性網膜変性症候群の方は
突然見えなくなるといわれているので、
その状況にわんちゃんが慣れるまで、
少し時間がかかってしまいます。

でも、少しづつ嗅覚をより使うようになり、
お散歩もだんだん以前のようにできるようになったとお聞きしました。

中でも、
ご家族の中で、大丈夫かな? 行けるかな?
ってとっても心配しながらリードを持つ方より、
普通に気にしすぎず、散歩されるご家族の方が
わんちゃんも、よく歩いたというお話をお聞きしたこともあります。

人間が不安になると、
やっぱりわんちゃんも不安になるんでしょうね。

上のご病気のわんちゃんたちなのですが、
光は感じることができるとのお話もよくお聞きします。

なので、夜のお散歩を嫌がる子も多いとお聞きします。

夏がもうすぐ近づいてきます。
お昼間は暑くてお散歩できない日も多くなります。

まだ5月ですが、
夏の暑い日の為に、
夜でもお散歩できるように、

今から、少しづつ時間をずらしながら、
だんだん夜のお散歩もできるように、
準備を始めてみてはいかがですか?

準備は早い方がいいですよ!!

あと、電柱とか前の物には、
ぶつからずに歩けても
下の溝には、はまってしまうとお聞きします。

地面には気をつけてあげてくださいね~~!!

大阪のスウェーデン式ドッグマッサージLENTO
こちらのホームページもご覧くださいね
シニア犬(高齢犬・老犬)、またスポーツドッグ(アジリティ等)をされているわんちゃん、
そして、すべてのわんちゃんのケア、健康維持に、お勧めしております。

ご予約可能日は こちらで ご確認くださいね
スポンサーサイト